新型iPadProで漫画原稿を描く為に調べた事と感想

iPadPro 2018  1TB(12.9)+applepencilを購入しました!
購入する時に調べて知りたかった事やら、感想やらを描いて行きたいと思います。

前提条件としましては、私はPC(VaioZクラムシェル)を持ってますが、寿命を迎えそうな動作をしていたので、漫画を描く為のメインマシンにするつもりで買いました。

購入する時に調べた事

①ギガ数はどれがいいのか?
②サイズはどれがいいのか?
③ワコムとかの液タブとどっちがいいのか?
④そもそも本当に漫画描けるのか?

主にこの4つでした。
ではこの4つを購入して分かった事と、調べた分かった事を交えつつ解説していきます。

ギガ数はどれがいいの?

64GB、256GB、512GB、1TBの四種類があります。
原稿をするならどのギガ数?かなーと調べたのですが、まあ予算によるので各々に任せるという感じの回答が多かったです。
私が1TBにした決め手は、メモリ数が64~512GBが4GB、1TBだけ6GBの点でした。
メモリが多ければ多いほど、描いてる時に重くならないだろうなという気持ちがありました。メインマシンにするので、いいものをという考えもありました。
当たり前といえば当たり前ですが、おすすめは1TBです!

サイズはどれがいいのか?

12.9インチと11インチがありますが、これに関しては最初から12.9インチに決めてました。(携帯性から11インチかなーと一瞬悩んだ時もありましたが)
なぜかというと、VaioZのサイズで(12.9より画面が一回り位小さい位)クリスタを使用して原稿描いていた時に、「画面が小さすぎて描きにくい!!!」とイライラする事があったからです。12.9インチ最高です!
原稿を描く時にデバイスでイライラする事が多いと、描く意欲を失わせますのでストレスレスな環境を選んだ方がいいです。
携帯性に関してですが、A4の書類とか入りますよって鞄なら12.9インチも入ります。
外で原稿描くのは若干きついかなーという気もしますが、そもそも喫茶店とかで原稿できるメンタルを持ち合わせてないので関係ありませんでした。11インチでもどちみちきついです。

ワコムとかの液タブとどっちがいいの?

メインマシンとして使う場合を考えた時、スペック的にはWindows搭載の物でもワコムとかの方が上のものもあります。
私がiPadProに決めたのは「携帯性」「機動性」「ルックス」の三点ですね。
PC持って移動する機会がそこそこあるので、携帯性は重要でした。
機動性はワンポチで起動からのアプリで描き!ができるのはかなりのアドだと思います。
ルックスはまあ、個人の好みですがかっこええ!となりました。
後は「Procreate」の存在です。あの!寺田克也氏の使用している!!イラストソフトが1200円で使える!
どっちがいいかは人によりますが、私はiPadProの方がいいと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵を描いて生きていく方法? [ 寺田克也 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2019/1/5時点)


そもそも本当に漫画描けるの?

描けます!
こんな感じで描いてますが、全然重くないです。(B4サイズ/カラー/600dpiです)
個人的にはVaioZで描くより描きやすくて楽しいです。
何が楽かって、ショートカットですね!ショートカットがないのですが、
一本タップ=消しゴム  二本タップ=元に戻る、三本タップ=やり直し
ができます。私はショートカットを多用するタイプではなかったので、この三つが手でできるだけでかなり時間短縮なりました。

感想

後iPadProで漫画描くみたいな記事を探すと、「漫画を描くのは難しい」と出てくる事がありますがそれは大体昔のiPadProの記事で、クリスタやらがない時代の記事の場合が多いです。
現在はクリスタ(CLIPSTUDIOPAINT)はありますので普通に描けます。

後VaioZでは液晶に手が当たる際の誤作動が頻繁にあったのですが、iPadProではそんな事がほとんどありません。
ロングタップの設定をスポイトにしていた時は、いつの間にかペンのカラーが透明とかになってた事はありましたが、ロングタップを設定なしにしたらならなくなりました。
後はペンシルの設定で、ダブルタップの設定があるのですがそれも切ってあります。消しゴムに切り替わるのですが、勝手に切り替わったら怖いので…。

私はアナログ人間なので、液タブのつるっとした書き心地やなんか微妙にずれる感じがかなり苦手だったのですが、iPadProはその視差がかなり少ないですし(感じないレベル)つるつるの書き心地もフィルムを貼る事で改善されます!
(私は下のフィルムを使ってます)


結論としては、欲しいなら買った方がいい!


ただ、本当にこういうものは個人の状況に寄りますから、絶対にiPadProを買った方がいいとは言えません。
簡単に手軽にどこでも漫画描きたい!という時には最適なツールだと思います。
私はiPadProを買ってから、漫画を描くハードルがかなり下がりました。
そして漫画を描く様になりました。
それだけで購入してよかったと思います!以上です!

コメント