【iPadPro】Procreateはいいぞ!!!!

『Procreate』はiPadでイラストを描くにあたって、一番有名なアプリではないでしょうか。あの、寺田克也氏が使っている!というだけでもブランド価値はうなぎ上り。
私も、iPadProを買って一番最初に買ったアプリです。

ともかく落書が楽しい!!!!

 

作業動画も簡単に撮れる上に、それによって作業が重くならない。
(ちなみに下の動画はぽんこつミスした所為で、線画のみです。そしてすごい描きなおしするタイプなのでとんでもなく恥ずかしいです…)

 

そして何より、アナログ感が出せる!!!!!!!

鉛筆、めちゃくちゃ鉛筆じゃないです?これ以上鉛筆あります?
塗りも、この画像ではちょっとわかりにくいんですが、油彩とか色々あって、それを駆使するとかなりアナログ感が出るのと

なんか結構奇抜な動きするんで、アナログの『うわ、なんか予想と違う!でもいい!』っていうのが、デジタルでできます。
これはマジで画期的な事で、ある意味デジタルが唯一アナログに負けていた箇所でないかと思うんですよ。
やり直しが何度もできるし、いくらでもきれいな線が引けるから、計算通りのものにしかならない。想像を超えられない。
それが、このアプリでは偶然の産物を楽しめる。

そんなアプリが1200円です。
正直私はあまり、買い切りのアプリを買った事なかったので1200円でも「うーーーん、1200円かーーーー」と思ってました。
12000円でもいいです。下手したら120000円の価値のあるソフトです。時代が時代なら、それくらいの価格で売られてました。

イラスト描きたいけど、なんか今までのイラストソフトあんま合わなかったし、アナログの方が楽しいけど、アナログ描くのめんどくさいし、でもイラスト描きたいんだよなーーーーみたいな人で、iPadPro持ってない人はiPadProごと買ってもいいレベルです。
その際はapplepencilも買いましょう。

created by Rinker
¥15,480 (2019/09/20 11:28:05時点 楽天市場調べ-詳細)

※第二世代のものです。

イラストは本当に描くの楽しくないと、全然描かなくなりますから!
楽しく描けるデバイスやソフトを探して、楽しい描き方を探していく事がイラストを描き続ける一番の近道だと思います!

結構なスランプで、イラスト描くたびに「へたくそが!描きたくない!もういやだ!助けてください!許してください!」って思ってた私が
今日だけで二枚落書してます。
まだまだ描ける気がします。毎日でも描ける気がします。
これがProcreateの力!!!?
Procreateはいいぞ!!!

 

【作業記録】下書き:鉛筆(HB)
色塗り:基本は円ブラシ。重ね等にウエットアクリル、アクリル、油彩
指先:基本油彩、たまに円ブラシ。
ホワイトと描き込み:ナリンダーペンシル
※確か、すべて初期設定。用紙サイズは「スクエア」
作業時間は大体100分くらい。

コメント