働きながら漫画を描くコツ

働き始めた当時は「働きながら漫画描くなんて楽勝だ!! 努力でどうにかなる!」と思ってました。
それから――二年、プロット、ネームは描くものの、原稿は全然でした。

それが最近になり、やっと働きながら描けるようになりましたので、そのコツを公開します!

そのコツは……毎日きつくない範囲でちょっと描くことです。
ちょこちょこ戦法です!

ほめほめ③は、毎日ちょっとずつ描いて行った漫画でした。
ネーム兼下書きが終わったのが↓

そして完成したのが今日です。

おおよそ10日くらいかけて、毎日ペン入れ一コマなり、髪のべたをしたりしてました。
あまりにもちょっとずつ描きすぎたので、「こんなもので完成するのか?」と思ってもいましたが
完成しました!

【ちょこちょこ戦法の細かい手順】
1.勢いでネーム、下書きをする
2.一番描きたい箇所からペン入れをする
(つまらない所からやると、やる気がそがれる可能性がある)
3.ペン入れをする、飽きてきたらちょっとトーンを貼ったりする
4.ペン入れが終わったら仕上げをする。
(私の場合はベタ→トーン→効果→ホワイト→セリフ)

これをちょっとずつやっていきました。時間で言うと、多分一日30分未満とかだと思います。
下手したら10分の時もありました。

働いていると、それだけでへとへとです。その後に漫画も一生懸命描くのはかなり骨が折れます。
だからゆるゆるだるだるでいいんです。描くだけで偉いんです!
ちょっと描けただけでもよっしゃと思って、毎日描いてみてください。
そしたらいつの間にか完成します。

ちょこちょこ描きましょう!

 

コメント